ドラどら

駄目高校生のブログ

ドラどら

MENU

【底辺高校生】17歳になってしまった

今日誕生日なんですけどね、なんか鬱

ハッピバースディトゥミー!

 

ハッピバースディトゥミー!

 

ハッピバースディディアトゥミー!

 

ハッピバースディトゥミー!

 

はい、誕生日おめでとうございます。あ、ありがとうございます(照れ

で、今日は宇宙が記念すべきぼかぁの誕生日なんですけどね

 

もう自分が誕生日迎えるたびに死にたいの!!!

 

ぼかぁのTeen life(十代)がもうすぐ終わりそうだからです。

17歳になったんだけど、成人まで後3年なのよ

 

あ と 3 ね ん

 

まだ自分が中学2年生くらいの感覚で生きてるから、その事実が受け入れがたい。

もうどんどん誕生日を迎える度にお前は無能だ!何も出来ないって社会に宣告されてるようで辛いんですわ。

 

ぼかぁの十代はびっくりするほど何もなく空っぽな内に終わってしまうのが怖い

 

要は焦りだね、これ

 

というわけで、誕生日おめでとうございます。ぼかぁ

 

(ちなみにこのブログもちゃっかり二年目に突入しそうですね)

 

 

 

f:id:doranobic:20180615151154j:plain

 

 

森田童子が亡くなったらしい

話はいきなり変わるんですが、去年ずっと聞いていた大好きな歌手の森田童子が亡くなってたらしいです。



森田童子の歌は聞くたびに切なさや愛おしさ、セピア色のような胸の中にある心地よさを刺激する歌詞とメロディが大好きでした。

本当にミステリアスな人で、最後まで幻のような歌手だったなと思う。

 

 

大ヒットしたドラマ”高校教師”の挿入歌である「ぼくたちの失敗」はお気に入りのうちの1つ。この曲を聞くと、小学校の頃に窓際で友人と雑談しながら春の温かさを感じていた思い出が蘇ってくるんですよね。

 

ピアノの柔らかすぎるメロディと、どこか遠くへ誘うような歌は、胸から湧き出てくるノスタルジーを心地よくしてくれます。